噛み合わせ(かみ合わせ) 顎の矯正 歯科(矯正歯科・小児歯科) 清水歯科医院

診療所案内
清水院長のみちくさ話

子どものいびきと胸郭変形

2015.09.01

子どものいびきと胸郭変形
大きないびきをかく人に、「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」などの睡眠呼吸障害の疑いがあることは広く常識になりつつあるようです。実際にいびきをかく人は多いですから。
でも、本当に注意すべきなのは子どものいびき。発育不良などさまざまな症状を引き起こしかねない危険信号だったんです。

口を開けて寝ている子。しかもいびきをかきながら寝て、息を吸うと胸がベコベコへこんでしまう子。実は胸郭変形が起きているんです。
身長の伸びがあまり良くなく、寝付き、寝起きが悪い。就寝中はいびきをかく。起きている時は常に口を開け、ぼんやりしていることが多い。などの症状がありましたら、睡眠呼吸障害を疑いましょう。
中にはいびきはないんだけれども、寝付き、寝起きが悪くて、胸も薄く身体が細い。食べ物の飲み込みがすごく下手なんていう子どももいます。

何科に受診したらいいのか分からない!?なんてお母さんの声も聞きますが、そんなときには『こんな事あるんですが』と相談して下さいね。